ネットで毎月100人の見込み客が
安定して集まる
ランディングページ制作とネット広告を使って安定的なネット集客の仕組みを構築
Web広告

ネット集客が出来るとどうなる?

from伊東徹

こんにちは伊東です。

1週間お休みをいただきましたが、実はコロナにかかっていました。

​先週ようやく10日間の監禁生活から抜け出すことができ、まっとうな生活を送れるようになってます。(笑)

​自宅療養とはいえ、10日間も外出が出来ないのは感染を拡げないためにも大事ではありますが、精神的にはきつかったです。

​ちなみに症状ですが、発症した当初は39℃近く出て大変でしたが、それ以降は落ち着きました。でも、微熱がありだるい感じがずっと続くので、その期間ほとんど仕事は手が付かなかったです。

​そんな中でも、良かったことがありました。​それは、、、

ネット広告を使って集客を自動化しているので、仕事がぜんぜんできない期間も安定してリストが取れていたことです。

​本当に安心感がありました。​

コロナ感染中のネット広告の実績

Google広告(リスティング)の実績

8月1日~8月14日(2週間)日予算1,000円

CV13件、CPA1,083円

↓こちらがGoogle広告の実際のページです

こんな感じでリスト獲得出来ていました。

ネット広告は安定した集客をもたらす

一般的にリスト獲得にかかるコストは2,000円~3,000円と言われています。にもかかわらず、1000円台でリストが取れているのは結構優秀です(笑)

​当然ですが、コロナで全然仕事が出来なかったので、この期間は何もやっていません。改善もしていません。ましてや誰かにお願いすることもやっていません。

では、どうしていたかと言うと、、、

​GoogleのAI(機械学習)君が頑張ってくれてました。

このGoogleのAI(機械学習)ですが、運用したばかりのときは人間の方がコントロールする部分が多いですが、段々とどういう人がお客さんになるのかを学習していきます。学習が進むと、求めているお客さんが探しているタイミングで自動でアプローチしてくれるようになるんです。

なので、コロナで仕事が出来なくなったとしても、お客さんを集めてくれるんです。

もしネット広告が無かったら…?

私の見込み客になるようなランディングページを使ったネット集客に関心がある方を探し出すのに、大変な労力がかかると思います。

​例えば、異業種交流会に参加したり、毎日SNSやブログを投稿したりと元気な時であれば、ぜんぜん苦も無く出来ますが、ちょっと体調が悪くなったり病気やケガになったら、そうはいかないですよね。

​もし何もしていなかったら、集客もゼロ、売上げもゼロとゾッとしてしまいます。

​あなたはもしもの時に備えて準備していますか?​

チェックリスト無料プレゼント

\無料プレゼント/
今なら無料レポートプレゼント!!

期間限定!今すぐお読みください今すぐ無料レポートを受け取る