ネットで毎月100人の見込み客が
安定して集まる
ランディングページ制作とネット広告を使って安定的なネット集客の仕組みを構築
ランディングページ

LPの反応が分かる簡単チェックとは?

from 伊東徹

​こんにちは 伊東です。​

先日、私がやっている「ランディングページ&SNS広告相談室」にパーソナルトレーニングをやられている女性の方からご相談がありました。

今回ご相談いただいたLPはご自身でお作りになられた今後開催するオンライントレーニングの内容でした。

​そのLPはペライチで作られており、ご自身で作られたにも関わらず、色々工夫をされていて全体的にとってもキレイに仕上がっていました。

​そんなすばらしい出来栄えLPでしたが、ページを見させていただいて、ある疑問を感じたので、​「今後ネット広告を出すとのことですが、もしかすると反応がとれないかもしれません」とお伝えしました

初対面の方にいきなり失礼ではありますが、正直にお伝えさせていただきました。

LPをみるある基準とは?

​今回、ご相談いただいた方のLPをぱっと見てその場ですぐ「難しいのでは」とお伝えしましたが、​ただ、何となくの感覚でお伝えしたのではありません。

ましてやLPが長いからでもありません。またデザインがどうかということでもありません。

このような何となくの理由ではなく、ある基準に従ってチェックして、お伝えしています。

この基準は、自分で制作したLPを広告運用で回したり、他の方が制作したLPを運用してみたりと、ただLPを制作しただけではなく、実際に広告を使って市場で出してみて反応を見たことで、分かってきたものです。

それに私自身も、常にいろんなところから情報収集を行っていますが、〇〇出版とか大手の会社が伝えていることも結局ここに落ち着くなと感じています。

​この基準ですが、

一言でいうと「明確さ(わかりやすさ)」です。

今回、何が明確なのかを確認する簡単チェックをお伝えしますので、是非、ご自身のLPでチェックしてみてください。

​ LPの反応が分かる簡単チェック

【前提条件】

・最初に目にするファーストビューでチェックすること。

5秒以内に以下の内容がすべて分かるかをチェックしてください。

​【チェック項目】

①買い手(ターゲット)は誰なのか?

②どんな商品・サービスを提供しているか?

③それによって買い手(ターゲット)はどう変化するのか?(何が手に入るか?)

④オファー(提案や取引条件)は魅力的か?

⑤購入(申込)するにはどうすればいいか?

このチェックのキモは​

最初に目にするファーストビューでどれだけ興味を引くことができているか。そして次を読みたくなるがポイントになります。

このチェックを使うにあたってご提案ですが、、、​

一度、あなたのページを第三者にチェックしてもらうことをおすすめします。

なぜかというと自分が売り手になるとどうしても買い手目線で見ることが出来なくなってしまうそういう方が結構多いからです。

​そこで、、、

ランディングページ&SNS広告相談室のご案内

もし、自分では買い手目線で見ることが難しいなと思われた方は是非「ランディングページ&SNS広告相談室」にご相談下さい。

​でも、わたしは、思ったことを正直にお伝えするので、言われても大丈夫な方だけお申込みくださいね(笑)

​期間限定で6月30日までです。はじめての方は無料ですので、この機会にご相談ください。

お申し込みはこちら↓↓

ランディングページ&SNS広告相談室

お申し込みお待ちしております。

それではまた!

チェックリスト無料プレゼント

\無料プレゼント/
今なら無料レポートプレゼント!!

期間限定!今すぐお読みください今すぐ無料レポートを受け取る